ファブリックコーティングネオ

ファブリックコーティングネオ

植毛塗装(モケット塗装)で高級感を!!

ファブリック.jpg

 ファブリッ3.jpg

 PEA4.jpg

PEA3.jpg

 PEA.jpg 

PEA8.jpg

PEA5.jpg

DSC09376.jpg

DSC09373.jpg

 

PEA12.jpg

プラスティックや金属素材等をモケット調に変身させます。

従来の植毛塗装は静電植毛加工といわれ、塗装やメッキに近い表面加工技術のひとつです。

それは素材に接着剤をスプレーガンで塗布し、2~5万ボルトの高電圧をかけ、静電気の力を利用してパイル(短繊維)を植え付ける表面処理加工です。そのため高額の設備投資が必要となります。

しかし、ファブリックネオ塗装機を使用することで静電植毛と同等の仕上がり品質を可能にしました。

岩手県盛岡市

カラーサンプル

ファブリックサンプル.jpg

 

.ファブリッ1.jpg

 

ファブリック1.jpg

ファブリ2.jpg

 ファブリック4.jpg

ファブリ.jpg

  ※ アンダーカラーリターダーの容量表示は150gが正解(ミスプリント)

,1ファブリック2.jpg

ファブリ1.jpg

※セット内訳(低価格でのセット導入例

●ファブリック塗装機 1台

 各種パイル(10色)250g

●各種アンダーカラー(10色)500g

●アンダーカラー硬化剤300g

●アンダーカラーシンナー1kg

●アンダーカラーリターダー150g

●アンダーカラー密着剤300g

●SEMソープ450g

●プラスチックレザープレップ500g

 税込み参考価格¥1,200,000-

見積もり等、詳細はお問い合わせください。

IFB4.jpg

 

オートバックス盛岡北店様に納入致しました。

施工ご希望の場合はぜひお問い合わせ願います。FM.jpgFM1.jpg